読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳のたふらんけ

あとさき考えずに思ったことを書きなぐれ!

Zenfone2Laser(備忘録 その二)#自動起動マネージャー


問題発見。

嫁との連絡用にBBMを入れた。

しかし常駐しない。

LINEなども同様だと思うが、常駐しないと使えないアプリなのでこれは大問題だ。

ふと気がつくとAvastも勝手に落ちてる。

もう笑うしかない。

 

心当たりがあるのは「自動起動マネージャー」というASUS謹製アプリ。

バックグラウンドで起動し続けてもいいアプリは「許可」、それ以外は「無効」という認識だ。

少しでもメモリの消費を抑え、バッテリーの消費を抑えようとするアプリなのだろう。

 

具体的には、Avastをタップして起動する。

ホームをタップするなり、タスクキーからアプリを終了するなりする。

通常なら常駐していれば左上にアイコンが居座っているはずである。

しかし数十分後スリープしている状態からノックONしてもそこには居ないのである。

自動起動マネージャーを見ると「停止しました」と出てる。

許可してるのに勝手に停止するなと。

 

ネットで探しても似たような文章はあるものの、結論には至っていないものばかり。

自分なりに、アプリ内で「すべてを無効」にしたり、アプリ自体を「無効」にしたり。

アプリ自体を無効にしても変わらないということは、省電力と関係しているのか、それとも何かのタスクキラー系のアプリが動いている?

もうこの辺でお手上げ。

「また初期化か」と、気持ちが下がる。

 

と、ここで自動起動マネージャーの設定に「初期設定に復元する」というのがある。

念のためキャッシュを削除してから「初期設定に~」をタップしてみた。

さらに個別に許可と無効を設定。

あれ?直った?

いまのところいい調子。

様子見。